Archive for the ‘渋谷のセルフエステ’ Category

上手な利用法

♥ , 上手な利用法 はコメントを受け付けていません。

数多くセルフエステのお店があるので、ちょっとした空き時間を利用して手軽にエステを体験することができます。
ですが、セルフエステの場合本格的なエステティシャンによる施術とは違って自分で自分の肌を扱うため、事前にある程度の知識や技術を身につけておく必要があります。
中でも最も種類が豊富で手軽なのが、顔の部分に行う「セルフフェイシャルエステ」です。
そこで、若い世代の女性に大人気のフェイシャルエステの上手な利用方法について調べたことをまとめていきたいと思います。

まず、始めてセルフエステを利用するときのお店選びのポイントは、必ずプロのエステティシャンさんの指導がついているところを選ぶようにすることです。
お店の中には格安のプランを作るため、プロのスタッフさんの指導がなかったり、あっても数人同時で十分に聞くことができないというところもあります。
慣れてきたらそうした格安の場所を利用してみるのもよいのですが、慣れない時期の利用なら絶対にプロの方からの丁寧な指導があるところを選ぶべきです。
ほとんどのセルフエステでは、最初に受付で申し込みをすると、「セルフエステセット」としてフェイシャルケアのための一式を渡してもらえます。
セットとはそのお店のキモとなる美容製品ですが、天然成分にこだわりのある素材であったり、または最新のテクノロジーを利用した効果の高いものであったりとさまざまです。
肌に合わないときには自分でその感触を確かめないといけないので、アレルギーなど肌質に心配がある人は先にそのことをきちんと受付の人に説明するようにしましょう。

さてセルフエステセットの中身ですが、種類としては「洗顔」「トリートメント」「プラスアルファ」の三段階の構成になっています。
最初の洗顔では毛穴の奥まで丁寧なクレンジングができるものですっきりと顔の汚れを落とし、次のトリートメントで毛穴をひきしめ肌の状態をおちつかせます。
そこへプラスアルファとなるプラセンタやアスタキサンチン、EGEやヒアルロン酸といった人気の美容成分を肌に含ませる美容液をつかっていきます。
また、自由に美顔器が使えるようにもなっているので、必要ならオプションでそれらを利用していきます。

セルフエステを利用するときに気をつけたいのが服装です。
洗顔をするときにはどうしても袖や首元に水がはねてしまうので、それらが邪魔にならない身軽な格好でいくようにしましょう。